THE PARK ONLINE SHOP

PENHALIGON'S

Penhaligon's ペンハリガン


贅沢できらびやかなヴィクトリア朝時代に生きた英国人のウィリアムは、1860年代後半に故郷のコーンウォールからロンドンに向かい、ペンハリガンのルーツとなる理髪店をジャーミン・ストリートに開業しました。
ウィットと創造性に富み、常に一風変わったものからひらめきを得ていたウィリアムは、1872年にペンハリガンの初めての香り「ハマン ブーケ」を発表しました。
この香りは、当時、同じ通りにあったターキッシュバスのスチームと硫黄の香りにインスパイアされたもので、それはまさに、奇抜なものがもてはやされた時代を象徴するアイディアでした。

現在のペンハリガンには、由緒正しき伝統と奇抜さが混在するエキセントリックな世界が広がっています。
そして、ウィリアムのデザインによる透明のガラスにボウタイをあしらった香水瓶に入った香りは、今もなおイギリスで作られ、手絞りのベルガモットやゴールドよりも高価なジャスミンなど、上質で希少な香料が使用されています。
時は流れ時代は変わっても、ペンハリガンの伝統は永遠であり、センセーショナルな香りを求める私たちの冒険はこれからも続きます。

ペンハリガンは二つのロイヤルワラント(英国王室御用達の認定証)を保有しています。ロイヤルワラントは英国王室からパーソナルサービスの依頼を受けている証しであり、現在およそ850の企業と個人にその栄誉が与えられ、王室の紋章を掲げることが許されています。
ウィリアム・ペンハリガンは、ヴィクトリア女王の統治が終わる頃トータルグルーマーとしての実績が評価され、「英国王室御用達の理容師兼香水商」の称号を授かりました。
その後、1903年にはアレクサンドラ女王、1956年にはエディンバラ公、1988年にはチャールズ皇太子から王室御用達の認定証が与えられ、現在も両殿下によるロイヤルワラントを保有しています。
ロイヤルワラントは、確かな品質とサービスを5年以上継続して女王エリザベス2世とエディンバラ公、そしてチャールズ皇太子に提供してきたという証で、企業や職人にとってこの上なく栄誉なこととされています。

Gentlemens Ladies

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

25商品中 1-25商品

送料無料
THE PARK OUTLET SALE
ポイント5倍

カテゴリ

ブランド

インフォメーション

  • マイアカウント